上津井温泉

森の奥、ひっそりと湧き出る秘湯

国道261号線から山奥に入り、川のせせらぎを聞きながら森の奥の方へ車を走らせると上津井(かんずい)温泉がある。里山のコミュニティの中で利用される地元の秘湯がここにある。
木造平屋建ての「森の銀座」は隣りの上津井温泉の泉源を利用したバリアフリーの浴室や談話室・台所などが完備され、立ち寄るひとに里山の魅力を伝える場として開放されています。

上津井温泉
泉質 含二酸化炭素ナトリウム・カルシウム塩化物
炭酸水素塩冷鉱泉(低張性中性冷鉱泉)
効能 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・うちみ・くじき
慢性消化器病・痔疾・冷え性・疲労回復・慢性皮膚病・慢性婦人病
高血圧症・動脈硬化症など
料金 350円
営業時間 毎週土曜日・日曜日のみ 14:00~19:00
連絡 〒699-2835 島根県江津市松川町上津井84番地
上津井地区振興協議会 TEL0855-57-0570